Linux Computing
  1. ホーム
  2. Linuxインストールガイド
  3. Fedora 18 に MATE と Cinnamon のインストール

Fedora 18 に MATE と Cinnamon デスクトップのインストール

Fedora 18 では、Mate デスクトップや Cinnamon デスクトップが標準として利用できるようになっています。しかし、Live CD や Fedora 18 DVD を使った場合ではインストール時に Mate デスクトップや Cinnamon デスクトップを選択することができません。

Fedora 18 のインストール時に Mate デスクトップや Cinnamon デスクトップを選択するにはネットワークインストール CD でインストールする必要があります。この場合でも一緒に両方のデスクトップ環境をインストールすることはできないようですが。筆者のようにGNOME 3 の没入型 UI に馴染めない人には初めから GNOME デスクトップを入れる必要がないのでネットワークインストール CD でインストールすると良いでしょう。

ネットワークインストール CD のイメージファイル(Fedora-18-i386-netinst.iso)は Fedora を入手 からダウンロードできます。インストールについては「Fedora 18 のインストール」を参照してもらうとして、ここでは Mate デスクトップと Cinnamon デスクトップのインストールについて紹介します。

MATE デスクトップのインストール

ネットワークインストール CD からインストーラを起動し、インストール中に使用する言語およびキーボードを選択して「ソフトウェアの選択」画面に進むと、表示される使用環境のリストに MATE デスクトップや Cinnamon デスクトップが追加になっているが確認できますので、ここで MATE デスクトップを選択します。また、アドオンとして「開発ツール」、「電子ラボラトリ」も選択しています。選択後、「完了(D)」をクリックします。

install-fedora18-mate-01.jpg(55515 byte)

「インストールの開始(B)」をクリックしてインストールを開始します。

install-fedora18-mate-02.jpg(20165 byte)

この後の作業は「Fedora 18 のインストール」を参照してください。そして、MATE デスクトップ画面が以下になります。

fedora18-mate-desktop.jpg(35541 byte)

Cinnamon デスクトップのインストール

メニューバーの「アプリケーション」→「システムツール」→「ソフトウェア」でソフトウェア・ウィンドウが起動しますので検索ボックスで cinnamon と入力し検索します。そして Cinnamon (cinnamon-desktop) をチェックして「適用(A)」をクリックします。

install-cinnamon-desktop.jpg(47430 byte)

そして Cinnamon デスクトップです。

fedora18-cinnamon-desktop.jpg(25032 byte)

筆者としては、見た目も使い勝手も Cinnamon デスクトップを気に入っています。これからもっと良くなっていく事を期待します。

端末からインストール

MATE デスクトップも Cinnamon デスクトップも端末からインストールすることができます。

端末を起動し、ルート権限で Cinnamon の場合は、

# yum groupinstall "Cinnamon Desktop"

とし、MATE の場合は、

# yum groupinstall "MATE Desktop"

とします。

目次
PR
コンテンツ
最近のトピック
週間アクセスランキング
デル株式会社
Copyright (C) 2017 Linux Computing All rights reserved