LINUX COMPUTING

yum : パッケージを取得してインストールする

構文

yum [オプション] [コマンド] [パッケージ]

説明

Fedora Coreなどでに標準として採用されているパッケージ管理システム。パッケージがアップロードされているサーバーに問い合わせて、パッケージのダウンロードからインストールまでを自動的に実施するコマンド。依存関係があるパッケージ(動作に必要な他のパッケージ)も自動的に入手してインストールする。また、システムにインストール済みのパッケージのアップデートも可能。

オプション

-y 問い合わせがあった場合はすべて「y」と答える
--R 時間 タイムアウトを設定する。単位は分。

コマンド

update パッケージをアップデートする
install パッケージをインストールする
remove パッケージをアンインストールする
check-update アップデート可能なパッケージを表示する
info パッケージの情報を表示する
clean パッケージと古いヘッダーを削除する
list インストール可能なパッケージを表示する

主なlist、infoコマンドオプション

updates アップデート・パッケージを表示する
installed システムにインストールされているパッケージを表示

主なcleanコマンドオプション

packages ダウンロードしたパッケージを削除する
all すべてを削除する

使用例

インストール可能なパッケージリストを表示する

$ yum list
Gathering header information file(s) from server(s)
Server: Fedora Core 1 base
Server: Fedora Legacy utilities for Fedora Core 1
Server: Fedora Core 1 updates
Finding updated packages
Downloading needed headers
Name                                Arch   Version                  Repo
--------------------------------------------------------------------------------
Canna-devel                         i386   3.6-24                   base
ElectricFence                       i386   2.2.2-16                 base
FreeWnn                             i386   1.11-39                  base
FreeWnn-common                      i386   1.11-39                  base
FreeWnn-devel                       i386   1.11-39                  base
FreeWnn-libs                        i386   1.11-39                  base
Gtk-Perl                            i386   0.7008-35                base
ImageMagick-c++                     i386   5.5.6-13.legacy          updates
ImageMagick-c++-devel               i386   5.5.6-13.legacy          updates
ImageMagick-devel                   i386   5.5.6-13.legacy          updates
ImageMagick-perl                    i386   5.5.6-13.legacy          updates
MagicPoint                          i386   1.10a-4                  base
    :

パッケージ情報を表示する

$ yum info ImageMagick
Gathering header information file(s) from server(s)
Server: Fedora Core 1 base
Server: Fedora Legacy utilities for Fedora Core 1
Server: Fedora Core 1 updates
Finding updated packages
Downloading needed headers
Looking in Available Packages:

Looking in Installed Packages:
Name   : ImageMagick
Arch   : i386
Version: 5.5.6
Release: 13.legacy
Size   : 9.14 MB
Group  : アプリケーション/マルチメディア
Repo   : Locally Installed
Summary: 画像の表示/処理用の X アプリケーション
Description:
 ImageMagick(TM) は、XWindowシステム用のイメージ表示と処理ツールです。
ImageMagick は、JPEG, TIFF, PNM, GIF及びPhoto CDイメージ形式を
読み取り/書き込み出来ます。  また、画像のサイズ変更、回転、
画質のシャープ/ソフトの調整、減色、特殊効果を加えるといった機能
があり、終了した時点でオリジナル形式で、又は別の形式で完成品を
保存できます。その他にも、gifs、eMagick には、ア、その他ーション
 のや透過 GIF、合成画像、サムネール画像などを作成するため
のコマンドラインプログラムも収録されています。

ImageMagick はイメージの処理と表示をするプログラムが必要な場合、
 選択できる一つです。ImageMagickコードや API を使用するユーザー独自の
アプリケーションを開発する場合は、ImageMagick-devel もインストール
する必要があります。
目次
PR
最近のトピック
週間アクセスランキング
デル株式会社
Copyright (C) 2017 Linux Computing All rights reserved