LINUX COMPUTING

wget : ファイルをダウンロードする

構文

wget [optin] URL

説明

FTPサーバーやWebサーバーからファイルをダウンロードする。途中からダウンロードの再開や、再帰的にディレクトリを探り、複数のファイルをダウンロードできる。

オプション

-b バックグラウンドで実行する
-o 指定したファイルにログを書き出す
-q メッセージを表示しない
-v メッセージを表示する
-i 指定したファイルに記述されたURLを使ってファイルを入手する
-t 回数 リトライ回数を指定する
-c ファイルの続きからダウンロードをする
-T 時間 タイムアウト時間を秒単位で指定する
-w 時間 リトライまでの時間を秒単位で指定する
-Q サイズ ダウンロードするファイルサイズを制限する
-x ディレクトリを作成する
-p ディレクトリ ダウンロード先のディレクトリを指定する
-r 再帰的にダウンロードを行う
-m ミラーとしてダウンロードする
-np 親ディレクトリを再帰の対象としない

使用例

Yahoo Japanのトップページをダウンロード
$ wget http://www.yahoo.co.jp/
--07:29:04--  http://www.yahoo.co.jp/
           => `index.htm'
www.yahoo.co.jp をDNSに問いあわせています... 完了しました。
www.yahoo.co.jp[124.83.147.204]:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 特定できません [text/html]

    [ <=>                                 ] 80,780         1.13M/s

07:29:04 (1.13 MB/s) - `index.htm' を保存しました [80780]
目次
PR
最近のトピック
週間アクセスランキング
デル株式会社
Copyright (C) 2017 Linux Computing All rights reserved